英検1級 独学 勉強法

英検1級一次試験体験談|20代女性|日々の生活が学習習慣となる!

あなたにも英検1級の合格証明書をプレゼント

英検1級,英検一級,合格,勉強法,受かる,単語,ボキャブラリー,語彙,ライティング,リーディング,リスニング,面接,2次試験,一次試験

独学で合格する英検1級に受かる勉強法はこちら

 

このページでは英検1級の一次試験に合格した経験のある方の体験談を紹介させていただいています。

 

あなたがいま英検1級を目指していて一次試験の突破を目標にがんばっているならこのページの内容が参考になること間違いなし!

 

ぜひ参考にしてみてくださいね^^

 

英検1級(R)一次試験の体験談

 

今回の体験談を書いてくれたのはこの方です

  • ニックネーム Yu-Ka
  • 性別  女性
  • 年代 50代
  • 受験年度・回 2015年度・第1回

 

↓↓↓英検1級面接体験談は体験談はここから↓↓↓

 

英検1級を目指したきっかけ

 

私は塾講師として英語を教えています。

 

生徒に教えるためには、自分自身のスキルアップが欠かせないので、毎日少しずつでも英語の勉強を続けていました。

 

6〜7年前に既に準1級を取得していましたが、その時点では英検1級を取ることは、まだ夢のような話でした。

 

1級の問題集や過去問を試しに解いてみたのですが、準1級との問題との差は歴然。語彙問題は、それまで見たこともないような単語ばかり!

 

長文読解も同様です。

 

英作文も、テーマや分量を考えると、全く書ける気がしなかったのです…。

 

そのため、準1級合格後しばらくは、それに満足してしまって、英検で上を目指すことは考えませんでした。

 

でも、TOEICのスコアが800点台後半(いわゆるAランク)を越えたあたりで、英検1級の受験を真剣に考え始めました。TOEICでAランクを越えたあたりから、英検1級合格が可能と聞いたからです。

 

まず、1級用の参考書を購入し、勉強を開始してから2年ほどで、合格することができました。

 

ちなみに初回は不合格、2回目での一次試験突破でした。

 

一次試験までの学習方法

 

最初に購入したのは、ジャパンタイムズ社の「出る順で最短合格!英検1級・単熟語」でした。

 

過去問を試したとき、あまりにも語彙が難しかったのが理由です。「とにかく単語力を上げないと話にならない」と思い、本は電車の中などで必ず開いて、目を通すようにしていました。そして本の付属のCDを音楽プレーヤーに録音し、毎日聞くようにしました。

 

その他、「iKnow」などインターネット上の英語学習サイトも利用しました。

 

英検1級レベルの単語が勉強できる複数のサイトに登録し、毎日10分でも15分でも、単語を強化すべくパソコンに向かって勉強しました。

 

私はスマホを使っていないのですが、スマホがあればスマホのアプリも使えたようです。

 

半年あまりそれを続けて、過去問の語彙問題を常に6〜7割程度以上は正解できるレベルになりました。

 

また、英文のニュースサイトも毎日閲覧して、音読を日課にしました。

 

その後、ジャパンタイムズ&日本アイアールの「最短合格!英検1級総合対策」を購入し、長文やリスニングの勉強も始めました。

 

英作文では、旺文社の「英検1級英作文問題]」を購入し、ひたすら作文を書く訓練をしました。

 

これは、薄めの参考書ですが内容が充実しており、英作文の組み立て方がよくわかります。ただ、掲載されている解答例はすごく素晴らしすぎ…!という印象です。私はもっと、シンプルな中学英語レベルの構文を多用しました。ただし、単語はそれなりにアカデミックな単語を意識して使うようにしました。

 

iKnowはDMM英会話に登録すると無料で利用できます。

 

実際の試験の内容はどんなものだったか?

 

語彙問題は、比較的準備に力を入れていたので、8割以上取れました。

 

ただ、リスニングは予想以上に難しく、とくに私が受験した2015年第2回のパート4(インタビュー)は、後日ネットで検索すると史上最難度?という感想が多かったので、納得でした。
本当に難しく、何を言っているのかテーマ程度しかわからなかったので、選択肢はほぼ適当に選んでマークシートを塗り絵…状態でした。

 

長文は時間配分が勝負と思っていたので、時計を気にしつつ読みました。

 

エッセイの内容

 

1回目はクローン技術について、2回目の受験ではテロリズムは撲滅できるか、のようなトピックだったと思います。

 

自分が書いた内容は、クローン技術の開発はもっと進められるべき、とし、テロリズムのほうは、残念ながら撲滅は難しいだろう、という立ち位置で書きました。

 

主張を最初に述べ、具体的な根拠をあげてから最後にまとめる、という形式でした。

 

当日の緊張具合など

 

TOEICもそうですが、こういった試験はすごくエネルギーを使います。試験前日にはしっかりと睡眠をとり、早起きして朝ごはんもしっかり食べるようにしています。

 

英検1級の1次試験は午後からなので、午前中のうちに会場の近くまでいって早目に昼食をとりました。食べ過ぎて眠くならないよう、量はごく軽く、にとどめます。

 

頭をすっきりさせるのにコーヒーを飲みたいところですが、トイレが近くなってしまうといけないので、控えめにしています。

 

ドリンク剤を飲む、という人もいるようですが、同じ理由から、私は飲みません。

 

ただ、試験場に入る直前に、チョコレートをひとくち食べて、糖分を補給しておくと、試験中のエネルギーが切れずに済むような気がします。

 

これから英検1級を受験する方に臨む方へのアドバイス

 

1次試験は本当に難しいです。私にとっては難関国公立大学の二次試験レベル、という感じがしました。

 

語彙セクションも難しいので、ネイティブスピーカーの知り合いに、「こんな難しい単語、日常的には使わない」と言われたこともあります。

 

とはいうものの、いざ勉強を始めてみると、こうした単語は英字新聞やニュースサイトで見かけることもしばしばでした。

 

なんというか、格調高い?単語が多いという印象です。

 

また、英検1級の勉強を始めてから、英文を読むことへの抵抗が減ったように思います。

 

長文問題は、とにかく速く読めるようにならないと…と思い、参考書以外にも多読を取り入れたせいだと思います。図書館で洋書を借りることができたので、面白そうなものを選んでは、暇を見つけて読みました。自分の単語力より少し下のレベルから始めると良いと思います。簡単なものであれば、速く読めるので気持ちがよくて、大量の英文を読むことへの抵抗がなくなります。

 

勉強は大変ですが、やれば得るものが必ずあると思うので、挑戦してみるのは無駄ではないと思います。

 

この体験談から学べる英検1級(R)筆記試験の合格方法

 

  1. 英検1級は塾講師でも一度は落ちる難関資格
  2. あなたが一度落ちたとしてもあきらめる必要はない
  3. トイック800点台からでも2年かかって合格する資格
  4. 問題が難しくてもみんな同じ場合もある、あきらめないことが重要
  5. 試験前にチョコレートを食べると吉
  6. 英検1級で学んだこと(単語含む)は合格後に役立つ
  7. 英検1級に挑戦することはムダでは決してない!

 

というのがこの体験談から学べるエッセンスです。

 

英検1級って英語を生徒に教えている塾講師の方でも合格まで2年を要してしまうほどの難関資格。。。

 

と聞くとあなたは英検1級を挑戦するのをあきらめようかな?と思ってしまうかもしれませんがそんな必要はありません。

 

僕もYu-Kaさんと同様に独学で数年間をかけて英検1級を取得しましたが、時間がかかった分喜びもひとしおです!(これは英検1級合格者ならきっとほとんどの方がうなづいてくれることだと思います)

 

そしてそのために、あなたのために当サイトが存在しているわけです。

 

だからあなたが少しでも英検1級に挑戦したいという思いがあるならその思いを大切にしてほしいなって思います^^

 

Yu-Kaさんの二次試験体験談を読んでみたい方はこちらをどうぞ↓

 

英検1級面接体験談 塾講師の仕事をしながら独学合格!

 

英検1級の最短合格を狙うならこちら

 

英検1級は合格したあと振り返ってみても「難しかった。。」と思えるような資格なので、Yu-Kaさんのように2年間かけて勉強するという方もけっこういます。

 

もしあなたが半年くらいで英検1級に合格したいと思うなら、近畿大学の教授が作成した英検1級専用の最短合格プログラムがありますので、そちらを検討してみることをおすすめします。

 

英検1級に最短半年で合格したいならこちら

 

 

あなたが英検1級に合格するのを心から願っていますね。合格したら当サイトによければ喜びの声と体験談を送ってください。今のあなたと同じようにこれから英検1級合格を目指す方の役にたちますのでよろしくお願いします^^

 

運営者情報 HIRO
連絡先

eiken1★xn--1-kz7bt28c1pf.com
(★を@マークに変えてください。)

関連ページ

筆記|合格|20代女性
英検1級って合格を目指して学習している方のほとんどが社会人ですよね。それだけ内容が社会人向けの高度なレベルで、それでも合格が難しいのが英検1級です。今回はそんな一級の一次試験に独学で合格した20代女性の体験談を紹介させていただきます。ぜひ参考にしてみてください!
筆記|合格|20代女性A
英検1級って合格を目指して学習している方のほとんどが社会人ですよね。それだけ内容が社会人向けの高度なレベルで、それでも合格が難しいのが英検1級です。今回はそんな一級の一次試験に独学で合格した20代女性の体験談を紹介させていただきます。ぜひ参考にしてみてください!
面接|合格|20代男性
こちらのページでは英検1級の面接試験に挑戦して見事合格を勝ち取られた20代後半の男性の二次試験体験談を紹介しています。あなたがこれから英検1級を目指そうと思っているなら面接試験は避けては通れない壁です。ぜひこのページを参考にしてみてください。
面接|合格|50代女性
こちらのページでは塾講師の仕事をしながら2015年第二回の英検1級面接試験を突破し、見事英検一級タイトル保持者となった女性の面接体験談を紹介しています。英検1級の面接試験をどのように対策して突破したのか?ぜひこのページを参考にしてみてください。
面接|合格|20代男性A
こちらのページでは英検1級に10代で挑戦し、見事合格を果たした男性の方の面接体験談を紹介させていただいています。私自身英検1級の資格保持者ですが面接試験で10代だろうという人を見たことがありません。珍しいケースですのでぜひ参考にしてみてください。

独学勉強法講座 独学用教材 実践受験法講座 受験体験談 二次試験・面接対策 ホーム