英検1級 独学 合格 

英検1級受験講座A|パート1単語問題攻略法 効率よく高得点をとろう!

あなたにも英検1級の合格証明書を差しあげます

英検1級,英検一級,時短テクニック,合格,勉強法,受かる,単語,ボキャブラリー,語彙,ライティング,リーディング,リスニング,面接,2次試験,一次試験

管理人直伝!!独学で合格できる英検1級勉強法はこちら

 

英検1級(R)のパート1 英単語・熟語問題で苦戦してしまう。。

 

英検1級,英検一級,時短テクニック,合格,勉強法,受かる,単語,ボキャブラリー,語彙,ライティング,リーディング,リスニング,面接,2次試験,一次試験

 

英検1級の問題冊子をひらくと最初にでてくるのが、
英単語・熟語選択問題です。

 

あなたがいちどでも英検1級を受験したことがあるのなら、
英検1級の単語選択問題がどれくらい高レベルかは
もうご存知ですね?

 

はい、ものすごく高レベルです。

 

高レベルな単語を瞬時に理解して、
正しい選択肢を選ぶ力がパート1には求められてきます。

 

選択肢を最初に読んでから問題文を読むのはやめましょう

 

正しい受験方法は

 

文章を読んでカッコ内に入る単語の意味を想像してから
選択肢を読むです。

 

なぜかというと4つ並んだ単語のうち、
最初の選択肢の単語があなたの想定した意味の単語なら
すぐに答えをマークすることができるからです。

 

正しい選択肢を選べたら他の単語は読まなくてもOK

 

@英文を読みカッコ内に入るべき単語の意味を考える
A選択肢にならんだ英単語の中から該当する単語を探す
B単語を見つけ回答する

 

という流れでパート1の問題を解いていると、
選択肢の1つ目に想定した意味の単語が来ていることも
もちろんあります。

 

このとき、残りの3つの選択肢を読みたくなりますね。

 

『もしかしたら勘違いかもしれないし、念のため読んでおこう。。』

 

英検1級は英語資格の最難関。
どうしても自信なく問題を解いてしまうこともあると思います。

 

でもできたら残りの選択肢は読まないようにしてください。
このほうが他の問題に使える時間が増えますから。

 

問題文は必ず読まないといけませんが、
選択肢は正しい選択肢さえ選べればいいんです。

 

<残りの選択肢を読まないと不安。。という場合の対策法>

 

あなたの回答に対する自信の度合いで選択肢を
読むか読まないかを決定しましょう。

 

『この選択肢に間違いない』という自信がある場合は読みません。
『これだよね?』という場合は読みましょう。

 

この2つのオプションを持っているだけでも、
不要な選択肢チェックに割く時間が減るので、
回答効率があがります。

 

この方法はワタシ自身が実践したパート1の攻略法です。

 

英検1級,英検一級,時短テクニック,合格,勉強法,受かる,単語,ボキャブラリー,語彙,ライティング,リーディング,リスニング,面接,2次試験,一次試験

 

実際にここまでお話した方法を使って、
ワタシ自身が英検1級を受験していました。
(そして英検1級に合格しました♪)

 

この方法にはいくつかのメリットがあります。

 

ほかのパートに時間をおおく割けるようになる

 

すでにお話していますが、あらためて話しておきます。

 

不要な選択肢チェックに時間をかけることで
浪費してしまう時間をすべて他のパートに投入することが
英検1級で高得点をとる鍵となります。

 

パート1の配点は1問1点と低めですが、
パート3の長文問題は1問の配点が2点。
パート4のエッセイ問題は1問の配点が28点です!!

 

ならパート3・4に多くの時間を割いたほうがお得ですよね。

 

さらにパート3の長文問題は英単熟語の選択問題とちがい、
単語の意味がわからないと解けない。。という問題ではありません。
時間をかけて長文を読めば読むほど、
正答が選択できる可能性はたかまります。

 

この理由からパート1では正しいと(思える)選択肢が選べたら、
あまった選択肢は無視してどんどん次の問題に進みましょう。

 

余った時間で見直しができる

 

さらに、パート1に多くの時間をさかないようにすることで、
結果的に筆記問題の回答スピードがあがって、

 

見直しにおおくの時間を割くことができるようになります。

 

このとき、はじめてパート1で自信のない問題だけを選んで
選択肢を全部読むようにすればいいんです。

 

最初に問題と相(あい)たいした時よりも
見直しのときのほうが落ち着いて問題と向き合うことができます。

 

実際に英検1級パート1の問題文を例にとって解き方を見てみましょう

 

〜問題文〜


Inspectors found conditions at the prison (       ). There were rats
everywhere, the toilets were dirty, and prisoners were only given one small meal a day.

 

〜選択肢〜

 

1. appalling 2. illustrious 3. pedantic 4. impeccable

 

〜パート1の解き方〜

@英文を読みカッコ内に入るべき単語の意味を考える
A選択肢にならんだ英単語の中から該当する単語を探す
B単語を見つけ回答する

 

ではここから、当サイトのパート1攻略法を実際に実例を使って試してみましょう。

 

『本当に実際の試験に応用できるの?』

 

とあなたが不安なら一度試してみてください。

 

『あ、これ良いかも?と思ってもらえると思いますよ♪』

 

まずは@英文を読んでカッコの中に入る単語の意味を考えて見ましょう。

 

問題文を読んでみると。。ふむふむ

 

検査官は刑務所の(     )な状況を知った。
ネズミがあちこちで走り回っていて、トイレは汚く、受刑者たちは少しの食事を一日一回与えられているだけだった。

 

どうやら(    )の意味を、二文目で詳しく説明しているようですね。
ということは 悲惨 ぞっとするような 劣悪 という単語が入りそうですね。

 

この想定を踏まえてA選択肢にならんだ英単語の中から該当する単語を探すという
手順にすすんでみましょう。どれどれ。。

 

ありました!選択肢の1のappallingが「ぞっとするような」という
意味の単語なのでこれが正解です。

 

正解の選択肢を見つけたらB回答する=解答用紙にマークして、
他の選択肢は読まずに次の問題に進みましょう。

 

『ん?なになに?やっぱり他の選択肢も気になる?』

 

じゃあ、今回だけ他の選択肢も見てみましょう。

 

2つめの選択肢はillustriousは「華々しい」といった意味の単語。
ネズミが走り回っている場所は華々しくはありませんね。はいダメ。

 

3つめの選択肢はpedanticです。これは「学者ぶった。しったかぶり」の
ような意味をあらわす単語です。

 

刑務所の状態が学者ぶった。。。。。

 

わけがわかりませんからこれもダメ〜。

 

4つめの選択肢のimpeccableは英検1級の頻出単語で、
「申し分ない」という意味の単語です。なんにも言うことがないくらい
完璧だよ〜といった感じの意味ですね。

 

一日に食事を少ししか食べられない場所が「申し分ない」??
わたしなら申し分ありまくります!!なのでこれもやっぱりダメ〜。

 

というわけでやはり1番のAPPALLINGが正解なのでした。

 

どうです?2〜4の選択肢を読んでチェックするのって、
けっこう時間がかかる作業だと思いませんか?

 

ほかの気になる選択肢のチェック作業はあとまわしでOKです。

 

先にとりあえず、筆記問題を全部解ききっちゃって、
あとで気になる問題をチェックしていく
という方法のほうが効率的です。

 

↑の実例でこのことがわかってもらえたら、
うれしいです♪

 

質疑応答の時間

 

パート1にどれくらいの時間を割くべきですか?

非常に良い質問ですね。理想は12分30秒です!『細かっ!』というツッコミをいただいてしまいそうですが、単純にパート1の25問を1問30秒で解くとこうなるんですよ。25問X30秒=750秒。 750秒÷60秒=12.5分です。でもこれはあくまで理想の話。12.5分を目標にして、15分以内で解けるようにしておけばOKです。

 

カッコ内に入る言葉がうまく想像できません。。

わかります。わかりますよ〜その気持ち。ワタシも最初はそうでしたからね。でもあきらめずに続けてください。この解法については習うより慣れろの方が正しいです。実際にこの方法を過去問などを使って練習していけば、おのずと問題のパターンもわかるようになってきます(たとえばこのページの実践例の問題はカッコ内の意味が次の文で説明されているパターンでしたね) また当サイトの推奨する英検1級に独学で受かる単語勉強法をあわせて実践していけば、英検1級の単語問題に頻出する単語の意味がわかるようになってきます。すると言葉の選択肢が絞られやすくなり、カッコ内に入る言葉を想像しやすくなります。ぜひ当サイトの単語勉強法もあわせて実践してみてください。

 

えらそうなこと言ってますが、先生はパート1でどれくらい点数がとれていたんですか?

おぉ。。。。(なんか怖い。。。。) お答えしましょう。最低でも20点以上は得点していました。もちろん今回の講義でお話した攻略法を実践したうえでです。合格時のパート1の得点は確か24点だったと思います。今回の講義でお話しているのはあくまで実際の試験時にいかに効率的にパート1を攻略していくかということについてです。この方法さえ知っていれば単語学習をしなくても良いというわけではありません。英検1級に独学で受かる単語勉強法を参考にして単語の勉強をすることは必須です。じゃないといくらカッコ内に入るべき言葉の意味を想像できても、選択肢に並んだ単語の意味がわからない=正しい選択肢が選べないという残念な結果になってしまいますからね。

 

習うより慣れろ!実践あるのみ

 

英検1級,英検一級,時短テクニック,合格,勉強法,受かる,単語,ボキャブラリー,語彙,ライティング,リーディング,リスニング,面接,2次試験,一次試験

 

これで第二回目の講座は終了します。

 

こんかいの講座でお話したパート1の攻略法をくりかえし
練習してみてください。

 

英検1級のパート1を効率よく攻略できるようになり、
時間の余裕が生まれます。すると筆記試験のすべてに対して
良い相乗作用が生まれるようになります。

 

結果、あなたの英検1級の得点力は必ずアップするでしょう。
もちろんパート1の得点力もですよ♪

 

次回の講座はこちらです↓

 

英検1級受験講座B|パート2 長文穴埋問題で得点力をあげるための攻略法
(クリックすると講座を読むことができます)

 

さいごにおまけでこのページでお話したパート1の解法を練習するための
練習用教材を紹介しておきます。ぜったいに買わないといけないというものでは
ありませんが余裕があれば買って練習用に使ってみてください。

 

英検1級パート別攻略法|パート1単語問題で高得点を取る方法

アマゾンの販売ページはここをクリック

楽天の販売ページはここをクリック

 

関連ページ

@問題を解くベストな順番
こちらではあなたが英検1級を実際に受験するさいに、どういう順番で問題を解いていったらよいかを詳しくお話しています。私自身が英検1級に独学で合格するまで磨き続けた方法となっていますので、ぜひ参考にしてみてください。
B長文穴埋問題の解法
英検1級のパート2は短めの長文を読み、空欄部分にどういう内容の文が入るのかを選択する問題形式です。パート2は筆記問題のなかでは軽視されがちな部分ですが、次のパート3長文問題への準備体操ともなる重要なパート。英検1級のパート2をどのように攻略すべきかを、このページでは詳しくお話してきます。
C長文正誤問題の攻略法
英検1級の筆記問題で高得点を狙うために必ずおさえておくべきパートがパート3の長文問題です。配点が1問あたり2点と他の問題(エッセイ除く)にくらべて2倍!1問正解するだけで他の問題の2倍報われます♪そして実は正解しやすいパートだったりもするんです。このページでは英検1級の長文問題で高得点をとるための方法をお話します。ぜひ読んで合格に近づいてください!
Dエッセイ問題の攻略法
英検1級の問題の中でも1問あたりの配点がもっとも高いエッセイ・英作文問題。1問で配点が28点と、ここで高得点が望めないと、合格も望めません。そんな英検1級のエッセイ・英作文問題で高得点を取るための受験法・攻略法をこの講座ではお話します!
Eリスニングパート1の攻略法
英検1級のリスニング問題の最初パート1問題の攻略法・コツをここではお話しています。英検1級の筆記試験が終わってへとへとになったころにやってくるリスニング問題。筆記試験のように自分で時間配分をすることもできずに音声にあわせて問題を解いていくしかありません。そんな状況の中でどうやって高得点を狙っていくか?ぜひこの講座を参考にしてみてください。
Fリスニングパート2の攻略法
英検1級に独学で合格することを目的とした当サイトの無料受験法の第七回目の講義です。リスニングパート2って苦手としている人がけっこう多いパート、僕自身も英検の中で一番苦手な問題でした。でもそんな英検1級の難関で高得点が取れるようになります。僕自身が実践して結果を出した攻略法・コツをこの講座でこっそりあなたにお伝えします。
Gリスニングパート3の攻略法
英検1級に独学で合格することを目的とした当サイトの無料受験法講座の第8回目です。今回はリスニングパート3で満点を取るために知っておくべき攻略法・コツなどをお話していきます。リスニングパート3は英検1級の中でも満点がとりやすい部分。ここをきっちりとおさえて一次試験合格に結び付けましょう!
Hリスニングパート4の攻略法
英検1級に独学で合格することを目的とした当サイトの無料受験法講座の第9回目の講義です。2時間超えの難関試験の最後のラストスパート、ここで満点が取れたらあなたの英検1級合格は確固たるものになります。というわけでページを読んでみてください!
I英検1級に合格する時間配分
J魔法の筆記用具
こちらは英検1級に合格することを目的とした無料講座の11回目の講義となっています。これまで1〜10とかなりハイペースでお話してきましたので、今回は少しライトな、でも受験効果の高い筆記用具のお話です。あなたが英検1級合格を目指しているなら絶対に読んでおいてください。合格が近づきますよ♪
英検1級講座|二次面接試験の準備
英検1級の二次試験は外国人面接官1名・日本人面接官1名の計2名を相手に英語でスピーチ・質疑応答をするハイレベルなもの。どうしたって緊張が起こってしまいます。緊張はあなたの英語力を下げて合格の確率を下げてしまうもの。できるだけ緊張しないようにしておきたいものですね。この講座では二次試験で緊張しないための秘策を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

独学勉強法講座 独学用教材 実践受験法講座 受験体験談 二次試験・面接対策 ホーム